2024年03月29日

2024年5月16日(木)WEB、環境問題に関する勉強会『みどりのドクターズ ~医師として環境問題に取り組む~』を開催します!!

環境法を学んでみませんか?
JELFは、環境法、環境問題に取り組むを用いた弁護士実務についてのオンライン勉強会を開催します!!

一般社団法人JELF(日本環境法律家連盟)では、将来、環境問題に法律家として取り組んでみたい!という方や、環境法に関心のある法科大学院生、受験生の皆さんを対象にした勉強会を開催します。もちろん、修習生、弁護士の参加も歓迎します!
 今回は、人々の健康や命を守る医師であり、同時に環境問題にも取り組む「みどりのドクターズ」の方からお話を伺います。
 医学部カリキュラムにおいても「気候変動と医療」が必須科目になりました。医師という医療の専門家が、メンタルヘルスやプラネタリーの視点の尊重を目指して活動される中での思い、ビジョン、そして生きがいなどについてお話しいただきます。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

■みどりのドクターズ設立の思い、活動、これからのビジョン 佐々木 隆文 医師
■新しい健康の概念プラネタリーヘルス~地球生態系の権利とともに~ 太田 知明 医師

 みどりのドクターズは、環境への配慮を通じて健康向上を追求し、持続可能な未来を築く支援を行い、地球環境に配慮した医療を提唱する医師を中心とした医療者による団体です。
 生きるか死ぬかの患者さんを前にした時、必死でその解決に取り組む医療者だからこそ、同じように、地球環境が不健康なときに、その解決を目指す思いをもって活動されています。

 この団体は、代表理事である佐々木医師が2022年に設立し、2023年に法人化されました。
 お話では、団体の活動やミッションをご紹介いただき、そして、皆さんが将来世代により健康な地球環境を残すため、専門家として取り組んでいる今後の活動など伺います。

■日時:5月16日(木)18時00分~19時45分 
  *環境法の学び方など相談したい方に、企画終了後、30分程度の放課後を設けています。

■会場:WEB会議システム Zoom  参加申込された方に、個別にZoomのURLをお伝えします。
  * 申込は右下QRコード または https://x.gd/adfsf

 

* JELF(日本環境法律家連盟)とは
 日本環境法律家連盟は1996年に結成された弁護士による環境保護団体です。弁護士約420名を中心に構成されています(2023年3月時点)。会員は全国各地の環境事件で活躍し、日本弁護士連合会、各単位弁護士会の公害対策・環境保全委員会で環境運動に取り組んでいるほか、行政機関や企業顧問を通じて環境問題に貢献しています。

<事務所>   名古屋市中村区椿町15-19-2階 電話:052-459-1753 
  HP: https://www.jelf-justice.org/   mail : jelf@green-justice.com 

■参加申し込み、問い合わせ: 
  JELF事務局(担当・三石)jelf@green-justice.com まで、名前、所属、メールアドレス等連絡先をご連絡ください