水(川・海)

奄美大島「嘉徳浜」を守る訴訟、応援のためのクランドファンディングが始まりました!

 鹿児島県の奄美大島にわずかに残された砂浜、嘉徳浜を守るためにJELF会員を中心に結成された弁護団は、2019年3月29日、奄美の森と川と海岸を守る会を中心とする住民の皆さんを原告として、コンクリート護岸工事の差し止め住民訴訟を提訴しました。
 同時に、弁護団はこの訴訟を応援するためのクランドファンディングを開始しています。

 以下、弁護団からのお願いの手紙を掲載します。多くの皆様のご支援をお願いいたします。(2019/3/29)

=======================

奄美「嘉徳浜」を守る裁判を始めます。

奄美大島にわずかに残された自然海岸、嘉徳浜を守ってください。

 奄美、嘉徳浜「自然の権利」訴訟 弁護団   弁護士 籠橋隆明

 嘉徳浜は弁護士を必要としています。あなたの援助で奄美「嘉徳浜」訴訟を応援してください。

 嘉徳浜は亜熱帯の島,奄美大島にわずかに残された自然豊かな砂浜です。砂浜は人と海とが交わる入り口でした。しかし,嘉徳浜ではコンクリート護岸堤建設計画が進められています。コンクリートで砂浜が失われれば海岸は捨てられた場所となります。
 砂浜を回復することが、災害対策にもなります。私たちはその方法を人も自然も守られる方法であると考えています。
→ https://amamiworldheritage.org/petition/save-katoku-beach-jurassic-beach/ja 

【応援して頂きたいこと】   
① クラウドファンディングを始めました。支援してください
  こちらにアクセス → https://readyfor.jp/projects/save-amami-katoku-beach

② このメールを拡散してください。
  友人への転送,Facebook,Instagram,ツイッターなどあらゆる媒体で拡散してください。